目黒区で注文住宅を購入するのにおすすめの業者をご紹介!厳選した建築設計事務所・工務店の情報を比較して掲載しています。

自由が丘エリアの住宅事情

公開日:2020/09/25  

■自由が丘エリアの概要

自由が丘は目黒区の南部に位置しています。「自由が丘」という地名の由来は、1930年に創立した私立自由ヶ丘学園高等学校。「丘」という字が使われている地名ながら、駅周辺は比較的低地になっています。

石畳の並木道、女性に人気のカフェやスイーツ店、ハイセンスなセレクトショップなどが建ち並ぶ西洋風の美しい街並みが魅力で、「住みたい街ランキング」でも上位ランクインが常連の高級住宅街です。中でも水の都ベネチアをイメージして作られた商業施設「ラ・ヴィータ」は自由が丘のベニスとも呼ばれており、ドラマのロケ地や写真撮影スポットとしても良く利用されています。

地域の商業拠点であり、区外からも多くの観光客が訪れる自由が丘エリアですが、2009年からは「自由が丘森林化計画」という街中に緑を増やす取り組みも行われています。駅から徒歩5分ほどのところには鎌倉時代からこの地を見守ってきた熊野神社があり、都心とは思えないほど緑が生い茂っていて、春には美しい桜が咲き誇ります。

駅の周辺は常ににぎわいがありますが、一本道を入れば閑静な住宅街が広がっています。敷地の大きな住宅が多く、道幅も広いので、車でも徒歩でもストレスなく通行することができます。治安も良いため、小さなお子さまがいるご家庭でも安心して生活することができるでしょう。

■交通
自由が丘駅には東急東横線と東急大井町線の2路線が乗り入れています。渋谷まで約10分、二子玉川まで約10分と、通勤や休日のお出かけに便利です。また、住宅街には東急バスや東急コーチと言ったバスが通っています。

■人口・教育
自由が丘エリアの人口はおよそ7,600人、世帯数はおよそ4,300世帯です(2020年9月1日時点)。学区内の小学校は緑ヶ丘小学校と宮前小学校、中学校は第十中学校と第十一中学校となっています。なお、冒頭で紹介した自由ヶ丘学園は男子校で、中学校は廃校になったため現在は高等学校のみとなっています。

■地価
自由が丘は目黒区内で最も地価が高いエリアです。2013年以降の地価は毎年上昇しており、1平米あたりの平均はおよそ275万円、坪単価はおよそ908万円となっています(2020年公示地価、基準地価)。戸建ての平均的な坪数は30~40坪ですから、単純計算すると土地代だけでもおよそ2憶7,000万~3億6,000万円かかることになります。

ただ、狭小地に3階建ての家を建てるなどすれば、広い敷地に2階建ての家を建てるよりも土地代を安く抑えることができます。最近は狭小地や変形敷地における家づくりを得意とする住宅メーカーもありますので、少しでもコストを抑えたいという場合には、そのような業者に相談してみると良いでしょう。

■自由が丘エリアに住んだことがある方の口コミ

ファストフードやチェーン店、コンビニもある

【満足ポイント】
・交通アクセスの良さ。東横線(副都心線直通)と大井町線に加えて、目黒線(南北線、三田線直通)の奥沢駅も歩いて10分以内なので主要駅にはほとんど30分あれば着く。乗り換えなしで着く駅も多い。
・食事やお茶をするところがファストフードやチェーン店から高めのものまで一通りそろってる。
・お店は基本的にファミリーが多いですが、店を選べば1人でも居心地良く過ごせる。
・面白いお店、オシャレなお店で休日は散歩だけでも楽しめる
・駅前はにぎやかですが、一歩入るとものすごく静かで住みやすい。
・コンビニが多々あるので夜中の買い物も困らない
・夜、パトカーや救急車等のサイレンの音が少ない気がします。

【不満ポイント】
・休日のカフェがものすごく混む。一人で行きたい場合は店が限られる。
・小さい店が多いので、買い物が一か所で済まない。

引用元: https://sumaity.com/

→自由が丘というと高級店しかないようなイメージがありますが、ファストフードやチェーン店なども揃っているそうなので、お子さま連れの方にとっては嬉しいですね。コンビニも多いとのことなので、帰宅が夜遅くなるような方にも便利です。

一方で、休日の混雑に関して不満ポイントとして挙げられています。自由が丘にはおしゃれなカフェなどが多いものの、観光客も多いため、周辺に住んでいる方が利用できないというケースも多いかもしれません。

こじんまりとした街

【満足ポイント】
こじんまりとした街で、かわいいお店も多くてよかった。緑も多い。都心だけどゴチャゴチャしていなかった。ペット連れでお散歩しやすい。

【不満ポイント】
お店が夜閉まるの早い。とにかく家賃が高い。お店の入れ替わりが激しい。ファミリーで住めるマンションが少ない。

引用元: https://sumaity.com/

→こちらの投稿者さんのおっしゃるように、都心にもかかわらずゴチャゴチャした感じがなく、緑が多いというのは自由が丘の魅力のひとつです。ペットを飼っている、または引っ越しを機に飼いたいという方も多いと思いますが、お散歩もしやすく、ペットにとっても住みやすい環境と言えます。

不満ポイントとしては「家賃が高い」「ファミリーで住めるマンションが少ない」とのことですが、確かに自由が丘は戸建て住宅が多いエリアなので、賃貸マンションに住もうとするとなかなか希望に合う物件は見つからないかもしれませんね。

【目黒区】注文住宅におすすめの業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名アーキブラストHOPEsOne’s Life Home伊庭工務店ブリス
特徴狭小住宅に特化した建築設計事務所重量木骨の家」を建てることを許された数少ない工務店フルオーダー専門の工務店1967年創業の老舗狭小住宅専門の建築会社
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧