目黒区で注文住宅を購入するのにおすすめの業者をご紹介!厳選した建築設計事務所・工務店の情報を比較して掲載しています。

注文住宅を建てるならオール電化とガスどっちを選ぶ?それぞれの特徴を解説

公開日:2020/05/01  最終更新日:2020/04/30

注文住宅を建てるにあたり、オール電化がいいのか、それともガスと電気、どちらも取り入れた方がいいのか、悩むところかと思います。オール電化と電気+ガスの違いが最も表れるのが、何と言っても「キッチン」でしょう。ここでは、それぞれの特徴を説明させていただきます。

オール電化住宅の便利な特徴

■IHクッキングヒーターは掃除が楽
IHクッキングヒーターは平面になっているため、そのままサッとお掃除できるので、ガスコンロよりも圧倒的に掃除が楽です。もちろんこまめに掃除しておかないと、焦げ付きが取れなくなってしまうこともあるので、汚れがあればすぐに拭いておきましょう。

■IHクッキングヒーターは火を使わないので安全
火を使わないことで、火事のリスクが減り、二酸化炭素が充満することもないので、特にお子さんがいる家庭だとより安心を得られるでしょう。さらに火災保険の料金も抑えられます。ただし、火災のリスクが0になるわけではなく、熱した調理器具に可燃物が当たれば、発火する危険があるので注意しましょう。

■都市ガスが使えない地域だとコスパがいい場合も
都市ガスが利用できないエリアで使用するガスは、必然的にプロパンガスになります。プロパンガスは、災害時でも使えるというメリットがあるものの、都市ガスよりも料金が高いため、コスパがよくありません。そのため、都市ガスが使えない場合は、オール電化がお得となる場合もあります(もちろん電気の使用量や使用時間次第ですが)。そしてもうひとつ、電気の方が都市ガスよりも災害時の復旧が早いということも念頭に置きましょう。

■エコキュートや電気温水器は電気代が安い
電気で沸かすお風呂には、パナソニックのエコキュートや、ほかに電気温水器といったものがあります。エコキュートは、ヒートポンプ技術でお湯を沸かすシステムで、電気の力で空気中の熱を集め、それを圧縮して高温にし、水を温める機能になっています。夜間の電気代が安い時間帯にお湯を沸かして溜めるのが大きな特徴で、これにより日中でも安くお風呂に入ることが可能。

電気温水器は、電気自体が起こす熱によってお湯を沸かすもので、タンク内のヒーターが水を温める仕様。電気代としては、エコキュートの方が安く、導入費としては電気温水器の方が安いといった違いがあります。

ガスの方が有利な特徴

■IHクッキングヒーターは専用の調理器具が必須
IHクッキングヒーターは、専用の鍋やフライパンでないと、調理ができません。その理由は、磁力を利用して電流で熱を発生させることにあり、調理器具はその電流がうまく作用する質の高いものでないと、料理の仕上がりにムラができてしまうことも。IH調理だとおいしくならないと言われる背景には、この調理器具の問題が大きく関わっています。

■ガスでないとできない調理法がある
IHクッキングヒーターでは、フライパンを振ったり、海苔を炙るといった調理ができません。ただし海苔を炙る場合は、「ラジエントヒーター」付きのコンロだと、可能になります。ラジエントヒーターは、3口のIHクッキングヒーターの中央奥に位置しており、オールメタル対応機種よりも低価格で販売されています。

熱効率はよくありませんが、海苔を炙ったり、餅を焼いたりできるので、その用途で利用するのであれば重宝するでしょう(ただしメーカーによっては網の使用を推奨していない場合も)。

フライパンを上下に振る動作ができないのも、もどかしいポイントですが、玄人の方は鍋底をくっ付けた状態で振っての調理をするなど、独自に工夫して動画をアップしている人もいます。IHクッキングヒーターの調理で困ったことがあれば、先人の知恵に頼るのがいいでしょう。

■ガスは停電時でも使える
オール電化の最大の弱みは、停電時に家の全機能が使えなくなるということ。反面ガスは、コンロやお風呂(システムバス除く)であれば、停電時でも使用できるのが強みとなっています。ただし、ランニングコストはかかるものの、ソーラーパネルを設置すれば、そのリスクを回避できるのと、ロングスパンで考えると、電気代の節約にもなるので、検討する価値ありでしょう。

まとめ

オール電化と、ガスの住宅の違いについて解説して参りましたが、参考になりましたでしょうか?いずれにしてもメリット・デメリットがありますが、やはりオール電化の便利さは魅力的に目に映ります。ランニングコストがかかるにしても、オール電化にはデメリットを克服する要素があるのもまた事実。

ガスはガスで、色んな調理ができて、料理をおいしくしやすいというのが一番のメリットなのですが、IHクッキングヒーターでも補えないことはないですから、それも実践できるかも重要でしょう。

【目黒区】注文住宅におすすめの業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名アーキブラストHOPEsOne’s Life Home伊庭工務店ブリス
特徴①狭小地に特化!できないことがない建築設計事務所「重量木骨の家」を建てられる数少ない工務店自社施工体制による、フルオーダーの注文住宅目黒区を中心とした地域密着の老舗工務店幅広い住宅ラインナップを展開する狭小住宅専門工務店
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧